2019年04月02日

着実に地道に

 昨日から新元号「令和」の話題で持ち切りですね。万葉集からの出典ということですが、日本の元号を決めるのですから、私たちの国の国書の中から出典されるのも良いことだと思います。ただ、案がいくつあったとか、考えたのはだれだとか・・政府が風評を避けるために秘匿していることをあえてマスコミがリークしたがる様子にはいかがなものかと疑問を感じます。
 そもそも元号という制度には、良い意味で国民の気分を変え、新しい時代の到来を喚起する効果が期待されるわけですから、これを機に新しく良い世の中をつくって行きたいものですね。

 さて、選挙も中盤に入ってまいりました。
 これからの神奈川県の最大の課題を挙げるならやはりそれは「超高齢化」とそれに伴う「財政の悪化」ということになると思います。これに対する処方箋をしっかりと示すことが大事だと思って街頭に立ち、訴えています。ただ、その処方箋はやはり健康寿命を伸ばすという実にあたりまえな施策を、着実に地道にいかに取り組むかということにつきるわけであり、やはり街頭での訴えも着実に地道なものになっています。
IMG_5299.JPG
 あと4日、がんばります!


posted by おさだ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感