2019年05月31日

郷土愛

 海老名耕地に水がはられ、今年も我がまちは「水の都」になりました。
IMG_5621.jpg
 いや、「鏡の都」と言った方が良いかも知れません。

 海老名って、いいな。
 郷土愛のようなものが、自分の胸の内に育ち始めたのはいつごろからだったか・・。
 駅へ向かう道すがらそんなことを考えました。

 相鉄線に乗って横浜へ出る。
 外へ出るようになり、いっそうその思いが強くなったようにも思えます。


posted by おさだ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月30日

凄惨な事件をまえにして

 昨日も政務調査会の部屋につめて、来月の定例議会に向けての議論。

 登戸であまりにも悲惨な事件が起きてしまいました。これを本会議の質疑で取り上げるべきか否か、そうしたことも話し合います。
「こんな凄惨な事件が起きて、議会がノーコメントなんてありえないでしょ」
 という意見があります。
「こうした事件は連鎖ということもある。今は静かに見守るべきだ」
 という意見もあります。
IMG_5589.jpg
「取り上げるって誰にどういう角度から質問するの?」
「警察の警戒強化といっても、今回のようないきなり方の犯罪が相手じゃ限界あるでしょ・・」
「いや、今は子供たちのメンタルケアの体制強化が大事でしょ」
「犯人はいわゆる大人の引きこもりだったんでしょ、だったらそういう視点で事件の未然防止とか・・」
「待てよ、引きこもりイコール犯罪予備軍みたいに聞こえるぞ」
「いやそうじゃなくて・・」

 あまりにも悲惨な事件。亡くなられた方やそのご家族のことを思えば、かけてあげられる言葉もなく、机を挟んで語り合っている自分の無力に虚しさもこみあげてきます。

 それでも議会は言論の府ですから。


posted by おさだ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月28日

伊與田さん

 以前私が市内在住の絵かきさんと組んで「ロアンとへら鹿のアル」という絵本を作ったことはこのブログでもご紹介しましたが、その絵本の絵を描いた伊與田喜代美さんがこのほど水墨画で大変な賞を受賞されました。
「国際水墨芸術大展2019」という日中共同の水墨画展で228作品の中から最高位となる大賞に選ばれたのです!
safe_image.jpg
 タイトルは「群」というそうで滝壺で泳ぐ川魚を描いたもの。先日のタウンニュースでも大きく報じられていました。地元海老名にはすごい人がいるんですねぇ。
40672656_2200323490203520_8725358406946258944_n.jpg

 たった今のニュース・・登戸で大変な事件がおきたようですが・・通り魔のような事件なのでしょうか。非常に気がかりで心配です。


posted by おさだ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月27日

国技館

 安倍総理の人気取りのための政治ショーだと受け止める人もいるでしょう、トランプ夫妻が観戦した昨日の大相撲。
 私は父、母と実家の茶の間でその様子を見ました。力士の戦いぶり以上に合衆国大統領の一挙手一投足に目が行き「アメリカの大統領が大相撲を見てどんな風に思うのだろう・・・」とそのことばかりを考えていました。もちろん「すごいな、日本の伝統って素晴らしいな」と思って欲しいと、思いながら。
 やがて表彰式。だれもが立ち上がって歌い、国技館にこだまする君が代を聞いて胸が熱くなりました。これが国賓の胸に響かぬはずはないと。
 トランプ大統領の訪日は4日間という異例の長期滞在。とにかく何を言い出すか分からない大統領だけに、トラブルなく、テロのような事件もなく無事に終えて欲しいと願わずにはいられません。

 また新しい一週間が始まります。今週県議会は休会していますが、それでも会派の控室へ行くと何人もの議員が打ち合わせしている姿があります。その多くは来月の議会で一般質問に立ったり、常任委員会や特別委員会で質疑を行う議員。4月に初当選して今回初めて質問する議員の皆さんには「上手い下手ではなく、自分の言葉で思いを伝えて下さい」と政調会長の立場からお願いしています。

 5月としては異例の暑さ。
 トランプ大統領もきっと暑くてつらいのでしょう・・・でも、立ちあがったときには上着のボタンをしめて欲しいと思います。



 
posted by おさだ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月26日

クローバーとカタバミ

 今日は閑話休題・・

 公園や道端に咲いている白い花。
IMG_5507.jpg
 昔はこれで女の子が冠を作って遊んだり、四つ葉のものを見つけて「幸運」を願ったり・・ヨーロッパ原産のこの植物、一般にクローバーと呼びますがその名はシロツメクサ。かつてはオランダなどから輸入されたガラス製品の緩衝材としてこの草を乾燥したものが使われ、そんなことから白い詰め物の草、シロツメクサという名がついたとか。

 一方、よくクローバーと間違いやすいのがこの植物。
517383.jpg
 よく見ると葉がハート型をしています。クローバーの葉は丸くて線が入っているのでまったく違うのですが・・こちらはハート形なのでクローバー以上に四つ葉に願いを込めたくなるような形をしていて、ロゴマークなどでも四つ葉のクローバーの葉ががハート型をしていることがあるとか。この植物はカタバミです。

「雑草という名の草はない」
 昭和天皇が言われた言葉とも、植物学者の牧野富太郎氏の言葉とも言われています。

posted by おさだ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月25日

海老名市の花・・さつき

 昨日まで海老名市役所のエントランスでさつきの盆栽展示会が開催されていました。
 実は去年の今頃、自宅の庭にあったさつきをエッコラと掘り出し、海老名では盆栽の大家と言われる江戸川園(そう、あのほおずき市の江戸川園)の半谷先生に盆栽に仕立てて頂いたものも特別に出展して頂きました。9本立ての実にダイナミックな盆栽になりそう・・・な予感(笑)
IMG_5569.JPG
 今やヨーロッパなど世界で流行している盆栽だそうですが、日本では愛好者の高齢化が進み、こうしてさつき展を開催するのもなかなか大変だと実行委員会の皆さん。
60731160_1176566699189680_8840728860673703936_n.jpg
 地域の大切な文化を守るために、私も少しずつ始めてみたいと思っています。
posted by おさだ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月24日

踏ん張って

「一人の子供を虐待から救えれば、将来の多くの人を虐待や犯罪から救うことになるよね」
 虐待の連鎖ということを考えると、今の努力はきっと将来に大きく生きて来る。

 昨日も政務調査会で国の児童虐待防止法の改正とそれに伴う県の体制整備について話し合い、「大変な仕事になりますね」と、これから向かって行く大幅な計画の変更と、それに伴う多くの作業や人事、人材の育成や設備の充実、関連機関の調整などなどについて、「将来のために頑張って行こうよ!」と、励まし合うような気持ちで話したのですが、その矢先に今度は大和市で虐待(の容疑)で子供の命が奪われる事件がおきてしまいました。

 どんなに法をつくっても、児相の体制を強化しても・・・児童福祉の現場で働く人はそんな無気力感に陥ってしまうのではないかと心配になりますが・・、どうか今そこにある子供の命のため、将来のためと思って踏ん張って欲しいと思います。


posted by おさだ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月23日

人知

 毎日議会の室内にこもって仕事をしているせいか、通勤のときに見上げる空や、路傍の植物がすごく新鮮に見えたりします。
 一昨日の雨のせいでしょうか、昨日は駅に向かう畦道で用水路を泳ぐトノサマガエルを見付けました。
IMG_5551.jpg
 子供の頃はどこにでもいたこのカエルですが、最近ではすっかり見かけなくなり、レッドデータブックでは準絶滅危惧種に指定されているとか。
 私が見かけた彼らは親子? いやいやカップルかな・・どちらにしても、あまり邪魔をしてはいけませんね。それに電車に遅れてしまう。

・神奈川県警は全国の警察に先駆け、AIを駆使しての犯罪予測に取り組みます。
・県の一般行政もAIやビッグデータを活用して政策の立案や効率的な行政に活かします。

 私のような人間には想像もつかないような分野のことにも県行政が取り組んでいます。である以上議員はそれを理解しないわけにはいきません。

 帰りの電車を乗り間違え・・いずみ野という駅で我にかえりました。


posted by おさだ at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月22日

政務調査会

 毎日議会に詰めて、政務調査会の仕事をしています。
IMG_5540.jpg
 写真は私の席から見える風景。
 昨日は、高齢ドライバーによる事故の防止について県の当局と調査会のメンバーで突っ込んだ議論をしました。私は今回の池袋のような象徴的な事故が起きる度に高齢者の運転免許を返納させる方向での意見が強くなることに疑問を持っています。実際にあの事故があった後高齢者の免許返納が急増しているというニュースも目にしますが・・。
 これからやって来る超高齢社会では、高齢の方たちにも活き活きと働き、社会参加して頂かなければならないし、そういう社会を作ろうとしています。ですから免許返納ばかりを進めることは、その意味で矛盾してしまう恐れがあります。

「じゃあどうするのよ?」
 と、そんな議論をするわけです。

 そして今日もいつもの相鉄線に乗って、議会に向かいます。

 時間が無くて、日記の文章がまとまらなくてごめんなさい。



posted by おさだ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月21日

軽率

 今日は朝から荒れ模様の天気ですね。電車は通常通り動くだろうか・・皆さん気を付けてお出かけ下さい。

 黒岩知事の選挙が始まる前、県内自民党の国会や地方議員の事務所に選挙ポスターを貼る作業をやって欲しいと黒岩候補の陣営から要請がありました。選挙ポスターを貼る公営掲示板は県内に何万ヶ所もあるのだから、黒岩さんやその支援者だけではどうすることもできません。
 各議員の支援者は、仕事を休んでその作業にあたります。曲がった腰をのばして掲示板にポスターを貼ってくれたお年寄りもいます。自宅のタオルを持ち出して掲示板の雨水を拭いながら貼ってくれたご婦人もいます。

 そんな支援者に対して、黒岩知事の発言は失礼だったと私たちは思うのです。

 先日、神奈川自民党の大会が横浜で行われ、国会議員や地方議員のほか千人近い支援者も参加し、7月の参院選に向けて結束を誓い合いました。そんな厳粛なムードの会場に空気の読めない人がやって来て軽口をたたいてしまった。神奈川県知事の黒岩さん。丁寧に選挙のお礼を申し上げるべきだった。しかし、ウケを狙ったのでしょう、官房長官を「令和おじさん」と呼び、「今日は参院選の決起大会だけでいいんですか?」と、まさに黒岩さんのポスターを貼ったりして手伝った人たちが今一番気をもみ、神経をとがらせている同日選をおちゃらかすように言ってさっさと会場を出て行ってしまった。

 別に政策的な問題でも政治路線の食い違いでもない単なる「軽率な発言」ですから、今朝も新聞に書かれているように、政党として戒めのための抗議をします。それは親しい関係であるからこその気持ちの発露であり、前述したとおり、一生懸命黒岩さんの選挙を支えた党員の皆さんの気持ちをおもんばかるからなのです。

 黒岩知事なら理解してくれると思いますが・・。

posted by おさだ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月20日

週末日記

 昨日、会議に参加するために海老名駅前の中央公園を歩いたのですが・・・ものすごい人人人。スマホを見ながら歩く人々とすれ違うにもちょっと難儀するほどでした。ポケモンゴーというやつだったようです。一つの社会現象ですねこれは。
 日曜日の朝には「国分にじの朝市」が行われていました。かつて国分寺と国分尼寺(にじ)の置かれていた海老名のその尼寺跡で行われたほんわかとした雰囲気の朝市では、ヨガの体験会も行われていて、私も参加させて頂き・・身体の硬さを実感させられました(笑)
60523211_1987919701337787_4132554473501360128_n.jpg
 それにしても(次はボクシングの話)井上尚弥の強さにはまさに圧巻でしたね。19戦無敗の世界王者ロドリゲスを2ラウンド早々に放ったショートフック一発でマットに沈め、王者も気を吐いて立ちあがるもえぐるようなボディーで2度、3度とダウン。たまらずレフリーが止めに入ってのTKO勝利。ボクシングは大好きな私ですが、こんなに強い選手を見たことがありません。まさに座間が生んだ世界のモンスターですね。

 とりとめない週末日記になってしまいました。
 今日は県議会本会議。7月に策定予定の「かながわグランドデザイン」という総合計画について、専門的に審議する特別委員会を設置しようと考えています。
 では、行って来ます。

 フンフン!! 鏡に向かって背広を直したあと、なぜか井上尚弥のパンチをまねてみたり・・(笑)

posted by おさだ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月17日

目覚め

 目が覚めて、屋外から聞こえて来る音に耳を澄ますとクワックワックワッと、結構大きな声で単独で鳴いている生き物の声が聴こえてきます。鳥?にしては地面の方から聞こえて来るし・・パソコンを立ち上げて、その声の正体を調べたら・・だれでも知っているあれでした。
https://www.youtube.com/watch?v=T6H1pFgLxPM

 雨が降った後のせいか、戸外の彼はここのところ非常に元気です。

 昨日、財務省に勤める若い職員の人と一献交える機会に恵まれました。消費税の10%は必要だが、それ以上税率を上げずに済むように、国家が投資を行うことによって利益をあげ、投資先の経済効果によって税収があがる・・そんなシステムを研究しているとか。東大法学部を出て、高い報酬を約束される一流企業からの誘いもあったが、薄給で毎日深夜まで働く公務員の仕事を選んだのは「国家のために働くことがもっとも尊いことだ」という気風が東大法学部の中にはあり、私もその通りだと感じたからだそうです。

 みんな頑張ってる。
 日本の未来はきっと明るい。
 今朝はそんな目覚めの朝でした。


posted by おさだ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月16日

旅の空

 おはようございます。
 今日5月16日は「旅の日」だそうです。

 俳人松尾芭蕉が弟子の曾良(そら)を伴って深川の芭蕉庵から奥の細道を目指して旅立った日が5月16日なのだとか。たしかに今朝のような空を見上げると旅に出たくもなりますね。

 私は議会に出かけますが・・・議会というところにも・・奥の細道が・・あるかも・・ね(笑)
 では行って来ます。
3328776.jpg
 おもしろや 今年の春も 旅の空  芭蕉 


posted by おさだ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月15日

米中貿易摩擦

 昨日は県議会で正副議長を選ぶ選挙が行われ、自民党から私の一期先輩の梅沢裕之議員が議長に選ばれました。決まりがあるわけではありませんが、自民党では5期目の議員の中から議長を出すのが通例となっていて、梅沢新議長はその5期生。お父さんもかつて県議会議長を務めた方で我々議員の中では「御大」と呼ばれる大御所です。梅沢議長もきっと安定した議会運営をして下さるものと思います。

 さて、気になる米中の貿易摩擦。
 例えばトヨタ自動車は生産工場の多くがアメリカにあり、アメリカが中国からの輸入品に高い税金をかければトヨタは中国から輸入している部品や素材の仕入れ値があがり、経営を圧迫することになる・・といったように米朝の貿易摩擦は両国だけでなく、世界の経済に打撃を与えることになります。
 一方、昨日のニュースではこの摩擦は今後5年、10年と続くものであり、すでに中国から多くの外国企業が撤退を始めていると報じています。これは経済発展を続けている中国にとってはかなりな痛手のはず。
 西側でもない、東側でもない、共産党の支配的な要素が強く民主的でない「中国」という新しい経済秩序が地球に生まれようとしている今、これをなんとか阻止しようとアメリカが頑張っているということならば、今回の摩擦は違って見えて来るような気がします。
 中国が、他国の知的財産もブランドも構わず使ってしまう。5Gの技術で世界中の情報を操作するような国であるならば、ここはしっかりと対峙して、中国を私たち日本やアメリカなどの国々と同じ民主主義のルールの中に引き込むことが大切だと、そんなふうに思います。

 明日の議会で私も常任委員会その他の所属が決まる予定です。
 今日は議会は休会日。自民党海老名支部の総会を開くことになっています。

posted by おさだ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月14日

多様

 発足した自民党県議団の政務調査会はラフなミーティングから一年の取り組みを始めました。ところ変われば品変わるとでも言いましょうか、県内各地から選出されている議員がそれぞれの情報を持ち寄れば、訴えるべき政策は実に多様な物になります。
 鶴見区から選出されている議員は、整備が進められている大黒ふ頭の活用について訴えるべきだと声を上げます。
 伊勢原から選ばれている、議員はクマの出没が相次ぐ里地の鳥獣被害こそ問題だと机を叩きます。
 小田原を地盤にする議員は、二宮から小田原にかけての海岸の侵食は、防災の面からも喫緊の課題だと眉をひそめます。
 福祉に関心の深い議員もいれば、プロのスポーツ選手だった議員もいます。知事の笑いをテーマにした政策を荒唐無稽だと切り捨てる議員もいれば、良い切り口だと評価する議員もいます。

 多種多様な意見を自由闊達に語れるのが、自民党の良いところ。
 多種多様な意見を一つの方向ににまとめて行くのが、自民党の大変なところ・・(笑)

 今日、県議会は議長を始めとする役職を選出する本会議を開く予定です。

posted by おさだ at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月13日

課題山積

 この週末も様々なイベントや会議があり、終日多用を極めました。
IMG_5495.jpg
 ただ、11日の土曜日は快晴に恵まれ、海老名市の凧揚げ大会では相模川に沿って流れる清々しい風に、腹の腑まで洗われるような、そんな気分でした。

 米中の貿易交渉はどうなって行くのでしょうか・・とても気がかりな週明けです。
 それと、プラごみの問題が深刻になっています。日本がプラごみを輸出していた中国が輸入を禁止したこと、更に世界各国がプラごみの輸出入の制限を強化するバーゼル条約の改正が成立したこと。これによってこれまで大量のプラごみを輸出することで処理していた日本は、今後自国内で処理(資源化)する体制を作り上げなければなりません。

 今日から自民党県議団の政務調査会は6月定例会の準備に入ります。
 神奈川県には何ができる・・・知事、笑ってばかりではいられませんよ。
 山積する課題の数々にやりがいを感じています。

posted by おさだ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月10日

志のみ持参のこと

 政務調査会の部屋に今年のスローガンを掲げました。
「志のみ持参のこと」
IMG_5483.jpg
 メンバーは私を入れて8名。「何のために議員になったのか?」その基本を忘れずに一年間務めていきたいと思っています。


※「志のみ持参のこと」は元松下政経塾の上甲晃先生の言葉です。
posted by おさだ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月09日

私は世話人

 今朝のネットニュース「逮捕の女一人を釈放」・・大津で起きてしまったいたましい事故ですが、これは事故であっておそらく事件や犯罪ではないのでしょう。高齢者ドライバーによる事故や道路の構造に問題があるなど、この事故を検証することで何か社会的な教訓を得られるようなものでもなさそうです。亡くなったり怪我をした園児、その家族や関係者のことを思うと発すべき言葉も見つかりませんが、犯人探しでもするような報道のあり方については、やはり考え直すべきだと思います。

 さて、県議会に「議運世話人会」というものが設置されました。本来、議会をいつ開くかとか、だれが質疑をするかといった議会の取決めをするのは「議会運営委員会」というところで行われます。これは全国の地方議会みんな同じで、これを略して「議運」と呼んでいます。しかし、改選された県議会ではまだ議長も決まっていなければこの議運も設置されていません。従って議会そのものが開けない・・そこで各会派から代表者が集まって正式な議会の構成を決めるところまでを話し合って決めましょう・・というのがこの「議運・世話人会」というものです。そして私は自民党の中からこの世話人に選ばれています。

 何事もルールや枠組みを決めなければ議論も議決もできない・・県議会のこんな一面も知って頂けたらな・・と、思って紹介させて頂きました。
 では行って来ます。

posted by おさだ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月08日

時間軸

 今日は五月らしい晴天になりましたね。
 昨日の日記に事務所から海老名駅までの道すがらの写真を載せましたが、この道は季節の移ろいを感じることができるものですから、砂利道と知りながらついついいつも歩いてしまいます。季節はすでに二十四節気の立夏。七十二の候では「蛙の鳴き始めるころ」とされています。そう言えば、昨日もそんな鳴き声が聞こえていました。

 さて、自民党の政務調査会長に就任した私が、この一年あるいは今後4年の任期を俯瞰した我が党の論陣を考えたとき、おのずと三期目を迎えた黒岩知事の事を意識しないわけにはいきません。つまり政策に時間軸をおいて考えることが必要だと、そんなことを考えています。
 あまり明確にものを書いてしまうわけにはいきませんが・・。

 畦道の蛙も、やがて来る梅雨を想い、春は春を愉しむ。

posted by おさだ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年05月07日

連休明け

 長いゴールデンウィークが明けました。
 それにしても10日の休みは長い・・・5月病なんてこともありますし、わが家でも4月から就職した息子がいて心配したりもしますが、元気に出社して行きました。全国の小中高の学校でもきっと様々な心配をしながら子供たちの登校を待っていることと思います。

 県議会では今日各会派の代表者が集まり、改選後の新たな議会の役職や質問時間の割り振りなど、今後の大まかな構成について話し合いをします。
 そして私は自民党の政調会長に就きましたので、6月の定例議会に向けて今の県政の課題を整理する作業に入ります。その上で代表質問その他、私たちの会派の主張や論点を決めて行くことになります。
30F9BA78-A59F-4EE2-9975-D4AFB3441D73.jpeg
 ではひとまず行って来ます。

 まさか・・・議員が5月病で不登庁・・なんてこと、無いだろうなぁ・・・。
 あ、議員に連休なんて無いから大丈夫か!

posted by おさだ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感