2019年09月10日

組閣

 昨日の台風の影響で、千葉県から東京都、神奈川県などでいまだに62万戸が停電しているそうですが、大変なことですね。電動の医療機器を使っている人にとっては命の危機ですし、生鮮食品を扱っている業者さんなどは死活問題なのでしょう。台風は去りましたが、自然災害に対してあまりにももろい都市基盤について、色々と検証しなければならないことがありそうです。

 ニュースでは安倍内閣の改造人事が流れています。以前は起用される新閣僚が一人一人官邸に呼び出されるまでは極秘に事が進められたものですが、最近では事前に情報をリリースするようになっているんですね。とにかくお願いしたいのは起用する人の身体検査だけはしっかりとやってほしいということ。身体検査って政治の業界用語ですが、大臣になってから過去のスキャンダルや政治資金の問題が暴露されて辞任だの更迭だのということにならないように、事前のチェックをしっかりとやって欲しいということ。今度の内閣は世界が注目するオリンピック・パラリンピックを仕切ることになるのですから、しっかりとやってもらわなければなりません。それと、余計な話かも知れませんが、組閣後にひな段に並んでの写真撮影・・・えらくめかし込んで並ぶ閣僚がいますが、余計なことだと思います。服装なんて、いつも通りでいいし、国民が閣僚その人に求めるのは平和であり、景気であり、防災であり、福祉の向上なのだから。



 
posted by おさだ at 07:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感