2019年12月09日

流出

 二日ほどブログを書けずにいたのは・・県の情報が大量に流出してしまったハードディスクの盗難問題について、どうコメントして良いのか分からなかったため。さりとて触れずにも行くまいし・・。
 今回の流出で、県民の皆さまにこれからどういう影響が出るのか分からないのだけれど、少なくともご迷惑をおかけするかもしれない事態について、お詫びを申し上げなければなりません。本当に申し訳ございません。
 ただ、データが暗号化されていなかったとか、破砕処理するところまで県の人間が確認していなかったなどの問題はあるのかと思います。しかしこの事件で県の担当者を責める気持ちにはなれません。悪いのはあくまでも盗んだ男と、処理を請け負った会社。
 今日は県議会の総務政策常任委員会でこの問題が討議されることと思いますが、とにかくまだ見つからない9本のハードディスクを見つけ出し、データが悪用されないよう、今は最善を尽くす以外にありません。
IMG_6523.JPGIMG_6522.jpg
 この週末も色々な行事に参加させて頂きました。

 季節は大雪。
 いよいよ真冬ですね。
 昨日12月8日は「針供養」。日々の裁縫で折れたり曲がったりした針を、こんにゃくや豆腐に刺してお宮さんに奉納するのが習わしだとか。小さな針にも感謝する。日本人の細やかな生活感がにじむ習慣ですね。廃棄するコンピューターのハードディスクにも、そんな気持ちをもって接して欲しいもの。電脳供養の日なんて、創設したらどうですかね。


posted by おさだ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感