2020年02月03日

しっかりしろよ!

 穏やかな天気が続いていますね。
 ただそれだけでありがたい・・・なんて感じるようになったのは、いつの頃からなのか・・・。

 昨日は後援会主催による「早春の集い」を開催して頂き、多くの皆さまにおいで頂きました。
 ただ、そこで福祉関係の団体の方から信じられない話を聞いて愕然としてしまいました。それは神奈川県の総合療育センターの小児科医師が退職してしまい、小児科の診療ができなくなると共にショートステイについても利用ができなくなる。という話。「まさか・・」と思って先ほど県の担当課長に確認しましたが「医師が辞めてしまって後任の医師を探しているのですが・・見つからなくて・・・一部のご利用者には4月から利用をお断りしなければならない状況です」という回答。

 なんと・・。

「それ、議会には報告したんですか?」という問いには「委員会等では報告していません」という。「福祉ナンバーワンを目指しますって言ってるのはどこの知事ですか?!」と、思わず声も大きくなってしまいます。県の療育センターと言えば、障がいのある子供たちにとっては公立の命のセーフティーネットですよ。それが医者が辞めちゃったから受け入れできませんで済むわけがない。「やまゆり園事件と知事の無理な対応に目を奪われているうちに、こんなことが起きてるんですか!」と、その課長さんに言っても仕方の無いことだけれども・・思わず口に出てしまいました。

 せめて、今日が冷たい雨が降る日でなくてよかった・・と、もごもごと独り言を言いながら自宅を出ました。なんとかしてもらわなくては・・。しっかりしろよ!神奈川県!!

posted by おさだ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感