2020年10月17日

決算特別委員会

 冷たい雨の降る週末、いかがお過ごしでしょうか。
 ブログを再開するのかと叱られそうですが、これも仕事ですのでお許し下さい。

 この一週間、県議会では決算特別委員会が開催され、令和元年度に執行した県の支出や歳入について審査が行われました。初日には同年度に竣工した県立スポーツセンター(藤沢市善行)の視察を行い、リニューアルされたアリーナや陸上競技場などの施設を視察すると共に、その後の利用状況や来年のオリンピック、パラリンピックに向けた準備などについて質疑を行いました。
IMG_8009.JPG
 私がこの施設について以前から課題だと感じているのは、施設利用者が藤沢市を始め近隣からの人が多く、県立の施設としては更に広く県下全域から人が集まる施設にしていく工夫が必要であるということ。そういう意味で、鉄道を使ってこの施設まで来て頂けるような利用者を増やすことが大事だと考えています。そこでこの日は小田急線に乗って善行駅から施設にアプローチしてみたのですが・・駅から施設へ向かう順路を示す看板等の表示が無く、初めてこの駅に降りた私は道に迷う結果となりました。
 こういうことも大事なので、視察の中で施設管理者に改善を求めて参りました。

 決算特別委員会は来週、再来週と続き、11月2日まで県の所管を細かく分けて、それぞれの事業内容やそれに伴うお金の執行状況について審査を行います。


posted by おさだ at 07:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感