2020年11月01日

この道や

 日曜日の朝、カカカカ・・・百舌鳥(モズ)の高鳴きが聞こえて来ます。空の上で、だれか彼の縄張りを荒らす者がいるのでしょうか。足元には迷彩服を着た雨蛙が植木鉢の隅に身を隠します。
 今日から11月ですね。秋はますます深まり、たちまち冬の足音も聞こえて来そうです。

 この週末は海老名市の公式行事が数件実施されますので、参加させて頂きます。
 
 この道や いくひとなしに 秋の暮れ
  松尾芭蕉
posted by おさだ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感