2022年01月19日

3万人という現実

 考えてみればですが、ワクチンを打ってもコロナウイルスには感染します、でも症状は軽くなります。というのはだれでも知っている事。そして日本国民のほとんどがワクチンを打った今、ウイルスに感染しても症状が出ない人が増えるのは当然で、感染に気付かずに人と接触して感染を広め、ついに昨日は過去最高の感染者となり一日3万人を超えてしまっている。つまりワクチンの接種を進めること自体が感染者の絶対数を増やす要素を持っているって事ですよね。

 フランスに住む友人は昨日の仏国内での感染者が46万人を超えたと伝えて来ました。人口が日本の半分ほどのフランスで46万人はちょっと想像のつかない事態ですが、医療の崩壊は起きておらず、以前のように軍隊まで出動させて国民の外出を制限するような事態にはなっていないと言います。

 この状態を私たち神奈川県はどう受け止めて良いのか・・・。

 少なくとも今一番大きな問題は子供たちの感染が急増していること。これに医学的にどう対処するのか?これは厚労省はじめ政府の課題ですが、自治体としては学校や幼稚園、保育所などがどうやって、どこまで感染防止策を講ずるべきか・・。ここが一番の論点だと思っています。

posted by おさだ at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感