2022年02月08日

ジョウビタキ

 この季節、私の庭にはジョウビタキがやって来ます。オスはお腹がオレンジ色で、メスは全体に地味な薄緑色。特徴的なのは群れないことで、いつも単独行動。冬になると遠いシベリアから1000kmの旅をして私の庭に来るわけです。
IMG_9852.jpg
 なぜそんなことをするのか?と彼らに聞くのはきっと愚問なのでしょう。人はなぜ生きる?と聞けば人間様は色々と答えを出そうとするのですが、そもそも鳥も人も生まれてきて、そして生きることに意味など無いのではないでしょうか。
posted by おさだ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感