2023年03月19日

新しい海老名

 おはようございます。
 今日は昨日と打って変わって青空が広がる朝です。

 県内のお医者さんたちと懇談するため、昨日は横浜へ。その際、相鉄・東急相互乗り入れの始まった海老名駅で「西高島平行き」という電車を見つけました。そして電光掲示板には「赤羽岩淵行きに接続」の文字も。
IMG_1417.jpg
 ここは海老名駅か・・と、一瞬戸惑いましたが、これが新しい海老名駅の姿なんですね。高島平も赤羽も東京の向こう側。海老名に暮らしている私にはどちらも縁の無かった街ですが、高島平と言えば大きな団地とテレビドラマのシーンによく出て来る街というイメージ。一方赤羽は下町ですね。「赤羽一番街」という商店街を検索してみると、もつ焼きの店やおでん屋、洋食バル、朝から営業している「角うち」の店など、私のようなのん兵衛はいかにも飲み歩きしてみたくなる商店街があるようです。行きたいなぁ・・・

 いやいや、こんなこと書いている時ではありませんね。
 今日も来たる選挙に向けて準備、準備!!
 行って参ります。

posted by おさだ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月18日

今日から!!

 今日から相鉄線と東横線の相互乗り入れが始まります。
 この接続によって神奈川、東京、埼玉の3都県にまたがる7社局14路線が一本のネットワークで結ばれるということだそうで、川越や浦和などの街ともつながる、ということのようです。つまり海老名は名実ともに首都圏の中に入る、という事ですね。

 ただ、懸念の声もあります。最近の鉄道はこうしたネットワークの中で事故が起きると、連動して他の路線の運行にも影響が出るシステムになっています(詳しい理屈は分かりませんが・・)。相鉄線とは全く違う路線で人身事故が起きて相鉄線が遅延する・・そういうこともこれからはあり得るということですね。どうにかしないと・・・とは思いますがこればかりはどうにも・・。

 選挙が終わったら、自由が丘というハイソな街へ行って雑貨屋さんでも巡ってみたいものです。

posted by おさだ at 08:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月17日

駅立ち

 選挙が近づくと、駅前に候補者が立ってあいさつを始めます、あの駅でもこの駅でも・・。私自身もその一人ですが、こんな様子を市民の皆さんはどんな気持ちで見ているのだろうか・・・と。
IMG_1411.JPG

 朝の駅に立ったところで世の中が良くなるわけでなし、まして政策的な意味などありはしませんが、せめて議員になろうする者、見知らぬ有権者の皆様の前に身を置いて名前を名乗り、ご意見を伺いますという姿勢を表現したい。そういうことだと思っています。

 今朝はかしわ台駅。

posted by おさだ at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月16日

任期最後の県議会終了

 4年の任期の最後となる、県議会定例会が終了しました。
 今期で勇退される議員の方もいますので、自民党県議団全員で写真を撮ろうということになり、議場で記念写真を撮りました。
image0.jpeg
 そして議員は各々控室の机を片付け、「また会おう」と約束を交わして選挙区に帰って行きます。
 でも、県議団を束ねる執行部の人たちは全員が帰るのを見届けてから解散。やはり最後に写真を撮りました。
image1.jpeg
 さあ今日から選挙に向けて活動に入ります。
 しばらくの間、このブログも選挙にまつわる話題が多くなると思いますが、ご容赦下さい。

posted by おさだ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月15日

今日が最終日

 おはようございます。そう言って毎朝駅頭に立って県政レポートをお配りしています。
 政府からのマスク着用要請が解除された13日以降様子を見ていますが、駅前を歩く人のおそらく98%くらいの人はマスクをしています。これから混雑する電車に乗ろうとしているのですから着用している人が多いのは当然かも知れません。

 さて、新年度予算などを審議して来た県議会は今日が最終日。本会議を開いて様々な議案を採決して閉会します。同時に4年の任期も事実上これで終了しますが、国会のようにバンザイをしたりすることはありません。
 明日からは3月31日の告示、4月9日投票の県議会議員選挙に向かって全力を尽くすのみ。
 ちなみに、今月18日には相鉄線が東急東横線に乗り入れ運行を開始し、海老名は新横浜や田園調布、自由が丘、目黒などとダイレクトにつながります。更に25日には海老名駅の北口も開設されます。
 都市づくりが進む海老名と、様々な問題もまた抱えている海老名で、それと向き合える政治を続けるために、しっかりと訴えてまいりたいと思います。

posted by おさだ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月12日

県議会ってこんな感じです。

 県議会ってどんなところか見たこともない・・という人も多いと思います。そこで、先日行なった県議会での代表質問を短い動画にまとめてみました。
 今日は「地に足のついた政治」という部分のご紹介。消えてしまっている道路標示、こういうところからしっかりやりましょうね。そしてコロナ、ウクライナ、物価高騰・・こんな時に政治の対立や行政の停滞はできないから黒岩さんに続投をお願いしましたよ。という部分をご覧いただけたらと思います。

https://youtu.be/L552Qxez-18



 さて、新型コロナウイルスによる政府のマスク着用要請も今日まで。
 私としては積極的にマスクを外すようにしたいと思っています。でも、当面の間、ポケットにマスクを携帯しますし、電車に乗るときは着用するようにしたいと思います。それぞれの人が主体的な判断でマスクを着脱し、素顔のコミュニケーションを大切にしながら、自分や他者の身を守ることが大事ですね。

 ところが・・明日からはマスクをはずしてスッキリと・・・と思っていたのに・・花粉症でマスクが外せない、悲しい現実。

posted by おさだ at 08:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月10日

予算委員会

 日本人の賃金水準は先進国中最低。でも日本人の現金預金やタンス貯金の額は世界最高水準で1000兆円を超えています。なぜ貯金が多いのかと言えば長く続いたデフレ(物価が下がり続けること)が原因です。例えば土地などの物を買っても値段(価値)が下がって行くのなら現金で持っていた方が有利となります。こうして積み上げられ、活かされていないお金をキャッシュフローに回して経済を動かすには、物の値段が少しずつ上がって行くインフレ基調の経済環境にしていかなければならない! なんてことを熱弁しております。
 昨日は予算委員会。
 デフレ経済から脱却するため、神奈川県の積極財政について論議を致しました。
IMG_1370.JPGIMG_1371.JPG
posted by おさだ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月08日

仕上げの場

 放送法に関することで国会がもめている?
 総務省の文章がどうこうで、高市早苗氏が議員を辞めるとか辞めないとかとやっていらっしゃいますが、そもそも議員の身分というのは選挙を通じて有権者から与えられているものじゃありませんか?議会の議論の中で辞めろと迫るのも不見識なら、それに応じて答える方もいかがなものか。と私は思います。
 国会では九分九厘の部分でまっとうな、そして高度な議論がされているのに、ごく一部のこうしたことばかりが取り上げられて、国民が政治に信頼を置けなくなるのが一番バカバカしいことです。

 さて、県議会は今日と明日予算委員会を行います。私は明日の一番最後に質問に立つ予定で、物価も給料も上がらないこれまでのデフレ経済から脱却するための神奈川県の財政に対する考え方を議論したうえで、県庁職員の働き方改革についても知事の見解を伺います。モバイルと通信環境があれば職員は県庁の庁舎にこもっていなくとも仕事はできる時代。県庁の古びたデスクから抜け出して県民の中で県民と共に働く環境を作って行くべきだと・・・実はもうずっと議論を重ねて来て、予算委員会はその仕上げの場です。

 では行って来ます。

posted by おさだ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月07日

多頭飼育について

 昨日は「共生社会推進特別委員会」でペットの多頭飼育崩壊の問題について質疑を行いました。
 3年ほど前に県内で発生した猫の多頭飼育崩壊の現場では、戸建ての住宅から144匹もの猫が見つかったことがあります。目を覆い、激しいアンモニア臭に鼻を塞ぎたくなるような現場から、とりあえず猫を収容し、治療や避妊去勢手術をし、やがて猫の譲渡に結び付け、そして飼い主の生活を改善するまでには多くの壁があり、この現実に行政の能力が追い付いていない実態を目の当たりにしました。
 熱心なボランティアさんたちのご協力もあり、県の対応力もこの数年向上して来てはいますが、例えばその猫を県の動物愛護センターが引き取る際の手数料一匹あたり4千円についても、100匹を超えるようなケースでは金額が大きくなり、現状の「現金一括前払い」の運用では費用負担ができないために崩壊を解決できないなどのケースもあり、まだまだ課題は残されています。
 何よりも多頭飼育崩壊には飼い主の孤独や貧困、メンタルヘルスなどの問題が共存しているケースがあり、動物だけへの対処では解決しないこともあり、このことに着眼した県と市町村の連携が何よりも大事で大きな課題です。
IMG_1357.jpg
 今朝は厚木駅前で朝のレポート配布を行いました。
IMG_1354.jpg
 駅前の開発がずいぶんと進んで来ましたね。

posted by おさだ at 10:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月05日

啓蟄

 桃の節句も過ぎ、季節は啓蟄。啓蟄とは、冬の間もの陰や土の中でじっとしていた虫たちが動き始める頃という意味だそうです。そう言えばこの季節、自宅の庭にはツグミという鳥がやって来ます。木の枝などに止まらずに、地面に居ることが多く、葉っぱをひっくり返しては下にいる昆虫を食べています。

 人間も虫たちと同様に・・・4月の選挙に向けて水面下での動きが活発になっています。私も今日は事務所開きの神事を行います。青年会議所からは公開討論会を開催すると連絡が来ました。

 4年に一度の評価を頂くために、精一杯活動して行きたいと思います。

posted by おさだ at 08:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

2023年03月01日

議会と選挙

 おはようございます。今日から3月ですね。今朝も寒さが緩み、春を実感します。これから三寒四温の日々になるのでしょう。

 県議会は一昨日一般質問を終え、今日から常任委員会が行われます。そして特別委員会、予算委員会と続いて、また常任委員会で諸議案を採決して、最終日3月15日の本会議採決に臨みます。
 私は根っからの議会人なのかな・・、事務所のスタッフからは「議会が始まると放置される」と愚痴を言われながらも、こうして議会審議に没頭する日々はとても充実しています。
 行きの相鉄線で思いを巡らせ、帰りの相鉄線で一日の言動を反省する。そうして自分の求めたものが県政の中で形を成したときの喜びは、晩酌のつまみに持ち帰る。先日の代表質問は実りの多いものでしたが、神奈川リハビリテーションセンター(厚木市七沢)を、パラスポーツの拠点にすることになったのは、長年取り組んで来た成果でした。

 でも・・・選挙が目の前に迫って来ました。
 夕まずめ、駅を降りると他党の人たちが声を張り上げてビラを配っています。
 差し出されたビラを断り、急き立てられるような思いで支援者の待つ事務所に向かいます。

 県議選の告示は3月31日です。

posted by おさだ at 07:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑感