2008年05月08日

パンダのお値段

 中国の胡錦濤主席が来日しパンダ二頭を貸してくださるとおっしゃったそうだが・・・そのリース料はなんと二頭で年間1億円とか。
 これに対して上野動物園を運営する東京都の石原都知事はまた度胸のいいことを言ったもんだが・・・

「1億払って借りるかどうかは入場者が増えて売り上げが上がるとか、費用対効果を計算して決めればいいこと。なにもご神体じゃないんだから。そんなにありがたがる必要もないでしょう。」

 つまり場合によっては料金が高いから借りません。なんてことありうるってことでしょうか?そんなことになったら胡錦濤さんも福田さんも面目丸つぶれになってしまうが・・・
 まさかとは思いますが、パンダの話は主席の来日前から出ていたことだし、外務省は事前に東京都と協議を進めていたんだろうね?と聞きたくもなる話。まさかそれ抜きに勝手に両国政府がパンダ外交を進めてしまったとしたらこれはまさに地方自治をバカにした話だが・・

 さて、ついでの話ですが主席が「横浜の中華街に行きたい。」と言っていらっしゃるとか。まさかそんなことになったら身辺警護はどんなことになるのだろう?あの雑踏の中に国賓を入れるなんてこと普通ならありえない話だし、ましてチベット問題などで批判の高まっている中国の要人である・・・最後にまことに不謹慎な話ですが、そんなとき動員される神奈川県警の警察官の費用は私たち県民が払うわけ?

 
posted by おさだ at 08:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
石原 東京都知事が、パンダ借用の件に、あまり乗り気でない発言をされておりましたが、その通りだと思いました。
べつに要らないでしょ。
Posted by 市民 at 2008年05月11日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14734910

この記事へのトラックバック