2017年04月08日

冷静

 世界の政治が動いた!
 これからどうなるのだろう?
 シリアの内戦には距離を置いていたアメリカが、アサド政権の核心部分にいきなりミサイルを撃ち込み、ISを喜ばせ、ロシアを敵に回す形だ。まさに衝撃的な出来事であり、しかも米中首脳会談の最中にそれを実行したのだから。これは北朝鮮に対するメッセージも含まれていると言えると思う。

 ことの善し悪しは見る側によってちがうのだろうし、泥沼化する中東情勢など表面的なことしか私には分からないが、とにかく思うことは日本は大丈夫か?日本の政治はこの事態に対応できるのか?という心配だ。
 この週末も国会議員は地元に戻ってお祭りやイベントにせっせと顔を出すことだろう。そして月曜に東京に戻って火曜からまたスキャンダル国会を始めるのか・・。

 北朝鮮の問題も複雑に絡む国際情勢だけに、「そうだそうだやっちまえ」と、国民がそんな気持ちにならないように、日本の政治は冷静なメッセージを国民に発して欲しい。

posted by おさだ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179350794
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック