2017年07月20日

球児の夏・壮年の夏

 高校野球のシーズンですね。まっすぐで、ひたむきな高校球児たちの姿を見て、日本人はどれほど励まされ、自らの襟を正そうと考えることでしょうか。
 昨日、神奈川新聞のスポーツ欄に記事が載りました。平塚江南高校野球部の賀沢進先生がこの夏を最後に定年されるという記事。実は記事にもある通り先生の監督生活は座間高校がスタートであり、私はその教え子でした。一度もレギュラーになったことのない私ですが、野球以外にも色々な事を賀沢先生に教わったものです。何しろ高校生ですから、当時25歳だった先生は、先生でもあり、身近な大人のモデルでしたからね。
IMG_0090.JPG
 先生、本当にお疲れ様でした。

 さて、昨日は総務政策常任委員会のメンバーで視察に行って参りました。現在神奈川県が最先端医療の集積を進めている川崎の殿町地区にあるライフイノベーションセンターを訪問するのと併せて、同地区にすでに進出しているジョンソン&ジョンソンによる先端医療機器の練習施設なども視察させて頂きました。
IMG_0087.JPG
 この写真は内視鏡による患部の摘出手術をシュミレーターを使って訓練する様子ですが、全国あるいは海外からも多くの医師がここへやって来て新しい医療機器の操作法を学んで行かれるそうです。なにしろ羽田空港と川一本隔てただけの場所ですので、忙しい先生方は全国から日帰りで訓練が可能なこの施設を大いに利用されているそうです。
 続いて夜は一般企業から神奈川県に特命的な任務を受けて登用されている職員の方と懇談しました。企業の常識に照らして見ると行政とはどういうふうに見えるのか、議会はどのように映るのか・・・色々と勉強させて頂きました。

 とにかく暑い日が続きますが・・・歳を重ねるごとに夏が苦手になっていく気がして、白球を追いかけていた頃の自分が信じられませんが・・・体調管理をしっかりとして、この夏を乗り越えたいと思います。

posted by おさだ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180394981
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック