2017年08月12日

ペルセウス流星群

 今日は夏の風物詩、流星がたくさん見える夜ですね。明日の夜明け前がもっともよく見えるそうですが、あいにく月明かりの明るい夜だそうで、視界に月が入らない角度で夜空を見上げると見やすいそうです。あとは・・空に雲がかからないことを祈って早寝をしましょう。

 北朝鮮によるミサイルの発射に備えて西日本の各地に迎撃ミサイルPAC3が配備されたとニュースが伝えています。私たち日本人にとってとても大切なお盆の季節、先の大戦に思いを馳せ戦没者を追悼する季節であることを知ってか知らずか、独裁国の暴走には不安と恐怖を増幅させられるものがあります。
 平和の対義語は戦争だと私は教えられました。しかし、私は同義語、ないしは関連語なのではないかと考えるときがあります。なぜなら戦争はたいがいにおいて、平和の維持を理由に引き起こされます。兵士は平和を求めて戦場に向かいます。湾岸戦争もイラク戦争もそして太平洋戦争も・・。平和のための戦争、戦争がもたらす平和、このどうしようもない矛盾が悲しいかな人類の現実。

 高齢な方の中には花火が苦手だという人がいます。あの戦火を思い出させるからだそうです。

 夏の流星群が、ミサイルの飛来する閃光の記憶と重なるような未来がやって来ないように、戦闘回避のための努力をしなければなりません。

 日本政府やトランプ政権に忠告したい。戦争や紛争を政権維持や景気浮揚に利用するようなことだけはするなと。

posted by おさだ at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180629755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック