2017年10月05日

やよいさんが死んじゃった

やよいさんが死んじゃった
涙が出て出て止まらない
やよいさんが死んじゃった

いつもいつも大きな声
いつもいつもマイペース
いつもいつも他人のことをすっごく思ってる
いつもいつも笑ってる
いつもいつも自分のことはあと

いつもいつも、ちょ、ちょっと! やよいさん・・!(汗)
そんな人

でも

いつもいつも「おさだ進治」のことを一生懸命、一生懸命、一番無垢な気持ちで応援してくれた
ちょ、ちょっと、やよいさん! な、くらいに 思ってくれた

やよいさんが死んじゃった


追記・昨夜は「夜はブログを書かない」という自分の禁を破ってしまいました。感情的になってしまった日記を朝には削除しようかと思いましたが、大切な支援者への素直な思いだから、やはりそのままにすることにしました。
 やよいさんは、私の演説会ではいつも一番前に座って「あらそう!「「まぁ!困ったねぇ」と大きな声。それで会場は笑いに包まれます。知らない家を一軒一軒たずね歩いて「あのね、おさだ進治のお願いなの」と、足が棒になるまで・・・。「しんちゃんいる?」整形外科に通院するたびにアイスを三つ、いつも持って私の事務所に来てくれます。アイスは私と事務員と自分の分。私はたいがい留守だから、そのアイスで冷蔵庫はいっぱいになります。ある日、私の事務所が留守でした。「あのね、しんちゃんの事務所が留守なのよ、このアイスどうしましょ」そう言って溶け始めたアイスを持ってコンビニの店員さんを困らせちゃったみたい。
 そんなやよいさん。誰よりも誰よりも無垢な気持ちで私を応援してくれた、やよいさんの急な悲報に、昨夜は色々な事が思い起こされて、涙があふれてしまいました。

 感情的な日記、おゆるし下さい。

posted by おさだ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181201367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック