2018年05月22日

ラグビーの世界では

 大学生のアメリカンフットボールで危険なプレーが行われ、社会問題となっているなか、ワールドカップを控えた日本ラグビー協会では、改めて以下の行動指針が通達され全国のラグビー愛好家に対して徹底が求められました。

JRFU戦略計画2016-2020行動指針
Be Open・・・人々とつながり、社会に役立とう。
Play Globally・・・世界視点で考え、実行しよう。
Keep Integrity・・・常に真摯であり、誠実でいよう。

 これは2016年に日本ラグービー協会が定めた行動指針です。
 力と力、肉体と肉体をがぶつかり合うスポーツだからこそ、Keep Integrityの部分が非常に大切だと私も思います。

 今日は時間が無いのでここまでです。

posted by おさだ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183287805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック