2018年07月20日

土用干し

 ここのところ仕事はとても忙しくしているのですが、内容が政党の中での仕事、つまり党務の関係で、あまり皆さんにお話できない部分が多くて申し訳ありません。べつに悪い事をしているわけではありませんから誤解しないで下さい(笑)。
IMG_3116.jpg
 事務所から駅に向かうあぜ道から田んぼをのぞくと、すっかり水が干上がっています。これは「土用干し」と言われるもので、この時期農家は意図的に田んぼの水を干上がらせて稲の根を張らせるのだそうです。それまでタップリとあった水が無くなることで稲は水を求めて根を伸ばすのでしょうね。

 なんだか人間の一生にもそんな時期が必要な気がしたり・・・世の中には、自然に教えられることが色々ありますね。


posted by おさだ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183947657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック