2018年07月22日

善意

 酷暑の週末、いかがお過ごしですか?
 本当は議員の定数を増やしたい野党の形ばかりの反対の中、参議院の定数6増が決まり、国会が会期末を迎えました。パチンコをギャンブルとするならば(立派なギャンブルですが)世界一のギャンブル大国ニッポンにカジノができることになりました。県議会でも発言して来ましたが、カジノなど百害あって一利なしだと私は思いますし、経済振興や外国人誘致の手法として思いついたのがそれ?もっと他にこの国の魅力をアピールする方法はあるだろうと思います。
 その一方で、反対する国会議員さんもいかがなものかと思います。「ギャンブルよりも被災者支援」と書いた幕を広げて採決に反対する様子が報じられていましたが、カジノと災害はまったくの別問題。こんなこじつけでしか反対する理由がないのかと国民は感じてしまったのではないでしょうか。

37635903_1225866637555517_4292164851314196480_n.jpg
 昨日は海老名駅前で「平成30年7月豪雨災害(西日本豪雨災害)」への募金活動を行いました。
「私広島の生まれなのよ」と言って募金して下さる初老の女性。
「少しですが・・」と言って音の出ないお金を差し込んで下さるジーパンの男性。
「入れちゃった!」と言ってママにしがみ付く男の子。
「・・・・」募金箱の前を行き過ぎてから立ち止まり、戻って来て募金してくれるつけまの若い女性。
 皆さんの善意にふれるたび、募金を呼びかける声も少しふるえます。

 仕事帰り、丹沢の夕日はハッと息を飲むような美しいピンク色に染まっていました。
IMG_3136.jpg

posted by おさだ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183963078
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック