2018年09月21日

秋雨

 昨日は一日が30時間あればと思わず書いてしまいましたが、議会の前に駅に立ち、議会の後は募金活動をし、夜はお口の健康に関する勉強会を開催し・・・。その間に自民党の総裁選挙の開票作業がおこなわれ・・・。
IMG_3673.jpgIMG_3681.jpgIMG_3683.jpg
 息つく間も無く働いております。
 はっきりとものを言ってしまうし、いいかげんな態度で仕事をする人が許せない・・・物事を前に進めようとするなかで思いやりを欠き、気づかぬうちに敵を作ってしまう。
 俺はだめだなぁ・・と思うこともあります。

 今日はぐっと寒くなりましたね。

 自民党の総裁選挙は予想通りの安倍三選となりました。選ばれた安倍がどうかと戒めたり、期待したり・・安倍さんのことはともかくも、石破さんが今ここで総理大臣になったら・・ということを考えれば、やはり安倍で正解だと私は思います。


posted by おさだ at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
安倍さんは国際社会でも顔が利くから、日本の総理であるのは当たり前です。でも3年後、安倍さんの次を誰にするべきなのかを考えると、かなり不安。麻生さんはもう歳だし、中川昭一さん居ないし。次の総理候補が石破氏じゃ日本は暗闇に逆戻りしそうで不安だし。甘利さんだと海老名人としては嬉しいけど、やっぱり総理の激務を考えると体調心配だし。

ところで、安藤提言って本当に実施されるのでしょうか?これが実施されたら、本当に日本の復活が見えてきそうな気がするんですけど…なんか絶対、財務省の邪魔が入って頓挫しそうで怖い。
Posted by Suetsugu at 2018年09月24日 02:22
書き込みありがとうございます。
安倍総理の「次」は大きな課題ですね。今回の総裁選で感じましたが、小泉進次郎の人気に頼っているようではどうしようもないと思います。
安藤提言については「そもそも財政を再建することが必用か・・」という点で意見の分かれるところかな・・でも軽減税率を大幅に導入するという点は面白いと思います。
Posted by 長田進治 at 2018年09月24日 07:20
日本の財政についてですが、よくマスコミからは「日本は財政赤字が1000兆円を超える赤字で大変だ」というセリフを聞きます。しかし、これは財政の一面だけしか見ていないで発しているセリフですよね?

そもそも企業の会計も国家の会計も規模は違えど、おおよその仕組みはほぼ同じ。違うのは企業は自社で発行できる社債があるけど、国家は国債以外にも紙幣を発行できる事が違うというぐらい。両者ともに会計学の基本のバランスシートで考えると、負債があれば、必ず資産もある。そのバランスが良ければ、どんなに負債が大きくても、しっかりした資産があれば大丈夫。そうですよね?

たとえばある会社で「負債が20億円」という場合、資産が500万円で稼ぎが年間3000万円しかなければ大変ですが、100億円の資産に稼ぎが年間20億円もあるなら、問題ないですよね?

では日本国の資産はどうですか?
これ、不思議なことに日本のマスコミって、ほとんど報道しないんですよね。日本の資産については。しかも日本は経常黒字10兆円越えの世界1、2を争う金持ち国家なのに。いわゆる借金(×日本の借金)(〇日本政府の借金)=国債、国債についても、その内容は外債ではなく内債がほとんど。つまり、外国に借金しているのではなく、日本の国内で借金しているという、世界的にも羨ましいぐらいの財政の健全さ。
つまり、マスコミがいう「国民一人当たり借金837万円で大変だぁ〜!」というのは真っ赤な嘘。本当は国債の貸し手は、私達、日本国民。だから「国民一人当たりの資産が837万円」が正解。それに内債とは、一般的に「イザとなったら紙幣を大量発行して、インフレを覚悟で返す事が可能」というのが世界の常識。まだまだデフレ状況の日本では、多少このような行動に出ても痛くも痒くもないということ。だから安倍さんはこのマスコミに洗脳された国民の誤解を解くためにも、マイナス金利という変則技を繰り出したんでしょうし。

それに考えても見て下さい、何だかんだと言って、世界の市場で、いつも日本円が直ぐに高くなって、いつもいつも値上がり傾向にあるのも、それだけ日本国の資産状況が良い事を、世界のマーケット関係者がみんな知っている証拠です。本当に国民一人当たり(外債)借金が837万円もあったのならば、円がここまで強くなるわけがありません。マーケットは正直です。誰も損したくないですからね。

私が思うに、このことを安倍総理は一番良く理解していると思っていますし、安倍さんが戦っている相手は、自省の権益を伸ばす事だけを考えている財務省と、その腰ギンチャクで、軽減税率のお零れに群がるマスコミだと思っています。



参考までに。
この上念司さん、国会でも答弁していますし、一度、海老名に公演にも来ていますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=Wnd7HpUeq7A
Posted by Suetsugu at 2018年09月25日 21:01
もし宜しかったらこの動画もどうぞ。
内閣官房参与・京都大学大学院教授 藤井聡氏が講師です。

https://www.youtube.com/watch?v=BBLFipGeinA
Posted by Suetugu at 2018年09月25日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184477010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック