2018年10月30日

初しぐれ

 旅人と我が名呼ばれん初しぐれ 芭蕉

 この季節、ふいに強い雨が降り、たちまち雨雲が去って晴れ間となる、そんな時雨(しぐれ)の降る季節だとか。いきなりの雨に軒先を借り、晴れ間に再び歩き始める芭蕉に見知らぬ人が「旅人よ」と呼び掛けたのでしょうか。

 昨日はさがみ農協青壮年部の皆さんとこれからの農業について座談の場を設けて頂きました。中には厳しい意見も頂きましたが、みんな前向きで自分の農業経営を守り発展させて行こうという気概を感じさせられました。
 今日は議会が終えた後、横浜でボーイスカウトの県組織の皆さんと懇談会があります。

 天候も安定して、今日も秋晴れとなるようです。
 今朝のラジオが伝えていました。衣類の着脱はこまめに、体調管理にきをつけましょう。
 では。


posted by おさだ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184809557
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック