2018年12月12日

世界が・・

 なんだか・・世界がざわついています。
 中国のIT企業のトップがカナダで米国により逮捕され、今朝のニュースでは中国でカナダの元外交官が逮捕され、中国政府による報復措置ではないかと言われています。
 ヨーロッパではフランスでデモが暴徒化、今朝のニュースは銃撃戦が起きたと知らせ、就任間もないマクロン大統領が窮地に・・EU離脱に揺れる英国ではメイ首相も窮地に立たされ、禁じ手の議会解散に打って出るのか?
そんなことをしたらとんでもなく過激な主張をする政党が政権に就く可能性が大だとか。そして欧州経済をけん引してきた頼みの綱、ドイツのメルケル首相が終わり、新たな党首は名前が長すぎて覚えられません・・。
 日本だって、カルロス・ゴーンの逮捕はかなり無理があったのではないか・・と、専門家の間では言われ始めていて、下手をすると日産・ルノーという企業間だけでなく、フランス政府との間に深い傷を残しかねない事態も考えられます。

 なんだかとても不安です。

 神奈川県では・・統一地方選挙まで三ヶ月となった今、黒岩知事の三選出馬はどうなるのか・・。
 なんとも言えません。

 今日は、環境農政常任委員会。
 冷たい雨の中ですが、行ってまいります。
posted by おさだ at 07:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
そうですね。世界がざわついていると言うより、戦争前夜なのかも知れませんね。

正直言ってHuaweiファーウェイ対策は遅いぐらい。追い出して正解ですよ。前々からバックドアのついているスマホなんて怖くて使えないって言われていたのに、日本じゃバンバン宣伝やってたし。カナダで逮捕事件で大騒ぎがあったら、やっと日本も追い出しに動くっていうのも、いかにもお役所的で遅すぎです。

でもドイツはファーウェイ使い続けるそうですね。やっぱりね(笑)ドイツ銀行の件もあるし、当然ですかね(笑)中国とドイツは一蓮托生なのかも。イギリスのメイさんは良い時に泥船から脱出できるんじゃないかな。
Posted by at 2018年12月14日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185184238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック