2019年02月11日

建国の日

 昨日はお世話になっている方の叙勲(瑞宝双光章)をお祝いする会に出席させて頂きました。
 スピーチはずいぶん悩みましたが、その方の出身地、山形県の県民歌「最上川」をひいてお話させて頂くことで、なんとか大役を果たすことができました。

広き野を 流れゆけども最上川
  海に入るまで にごらざりけり
https://www.youtube.com/watch?v=tVoj8Ddy4ik
 昭和天皇が皇太子殿下のとき、最上の流れを見てお創りになった御製にメロディーをつけて県民の歌とされたものだそうです。とても重厚な印象の曲ですので是非聞いてみて下さい。

 お祝いの会では、その方が最後に奥様に感謝を述べる様子がとても清々しく愛情に満ちていて、それを聞いて涙を流す奥様の様子に私も思わずもらい泣きをしてしまいました。
IMG_4795.jpg
 今日は私たちの国の建国記念の日。初代の神武天皇がご即位された日でもあり、今上陛下はそれから数えて125代となります。世界に類例の無い、万世一系の皇室を仰ぎ、建国の歴史を守り続けている我が国のお国柄について、思いを馳せる日としたいと思います。

posted by おさだ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185535757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック