2019年10月20日

国会へ

 ここのところの長雨のせいか、ぐっと気温が下がり、ニットを羽織る女性の姿を街角に見かけるようになりました。季節は寒露。今ころは窓辺にキリギリスの鳴くころとされています。楽器を奏で、秋の好季を遊んですごすキリギリスとそれを横目にせっせと働くアリの物語りが頭に浮かびます。

 さて、一昨日は国会へ出向き、県内選出の衆参両院議員の皆さんに先日の台風19号被害に対する国の対策強化を求める要望活動をして参りました。
IMG_6160.jpg
 神奈川県内だけで20名もいらっしゃる国会議員さん。そこに菅官房長官を筆頭に、河野さん、小泉さんといった閣僚、副大臣、政務官、自民党の税制調査会長の甘利さんと、豊富な人材に恵まれているのが今の神奈川県。これを今、大変な思いをしている被災者の皆さんのために活かさない手は無い。その思いをもって、救済を訴えてまいりました。

 被災者の思いが届くことを願いつつ。

posted by おさだ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186702052
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック