2019年11月09日

秋のウグイス

 幸いにして、試合の結果を知らないまま井上尚弥の戦いを録画で観ることができました。世界のでれにも真似できない、えぐるような左ボディーで強敵を仕留めた井上尚弥ですが、相手のドネア選手も強かったですね。ぶれない体幹からフェイントで強いパンチが飛んでくる感じですかね。これまで無傷だった井上の顔に初めて縫い針が入ることになりました。
 名実ともに世界一強いボクサー井上尚弥。海老名のとあるお蕎麦屋さんによく家族で食事に来るそうですから、いつか会ってみたいものです。

 海老名の選挙戦も今日はいよいよ最終日。「外敵から海老名のまちを守る戦い」と、私なりに位置づけた選挙戦。市長選は現職が手堅くまとめることと思いますが、市議選に関しては改選後の勢力図がどうなるか・・。
 市長も5選となれば、とかくワンマン的な批判がつきまとうもの。しかし、その原因は市長だけにあらず、議会の姿勢にも起因するもの。二元代表制の一翼を担う議会が、良識ある判断のもとに執行者(市長)に対して是々非々の姿勢を持てるか、それにかかっていると私は思います。

 明日は投票日。
 秋晴れの青い空からウグイスの声が聞こえてきます。


posted by おさだ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186783670
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック