2020年03月29日

春の雪

 まさかこの季節に大雪なんて・・と、昨日の予報を聞いて思っていましたが、午前10時現在、私の住む海老名市本郷は大粒の雪が降りしきり、畑が真っ白になっています。夜半に降った雨で地面にたまった水と、舞い降りる雪が互いにせめぎ合って、あるところでは水が勝ち、あるところでは雪が勝っている。そんな感じでしょうか。

 神が人類に与えた静かな時間。

 動かずにいることが、見えない敵に勝つ最大の手段。そんなウィルスとの戦いの最中に大雪ですから、もう私たちは何もしようがありませんね。ブラインドを一番上まで引き上げて、ただただ降りしきる雪をながめています。
IMG_7051.jpg
posted by おさだ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187322162
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック