2020年04月29日

昭和の日

 「雑草という名の植物は無い、それぞれに名前がある」
 植物学者牧野富太郎氏の言葉だそうです。この言葉を昭和の天皇陛下もお述べになられたことがあるそうです。
IMG_7270.jpg
 この花の名はハルジオン(春紫苑)と言います。立派な名前ですね。このブログを読んだからには、ぺんぺん草とか貧乏草なんて言わないで下さいね。北米原産の外来種ですが、今は日本の風景にすっかり溶け込んでいます。この花と見分けられないほどよく似た花にヒメジョオン(姫女苑)というものもあり、松任谷由実さんはヒメジョオン・ハルジョオンというタイトルの歌にもしています。

 コビット19と名付けられたウィルスが生まれました。
 今は人類の生存を脅かす存在ですが、全てをせん滅させてしまうことは不可能でしょう。早く、だれもが感染しうる一般的なコロナウィルスの一つとして、人類生命の風景の中に溶け込ませてしまえると良いのですが。
 今日からゴールデンウィーク。私たち日本国民が新しいウィルスを上手に受容するための大切な日々が始まるということだと思います。

posted by おさだ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187431191
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック