2020年05月06日

先を見て

 昨深夜にも緊急地震速報がけたたましく鳴り、これで二回続きました・・神奈川の人は三回目ですが・・。緊急事態宣言の中でいやがうえにも不安がつのります。

 一方、不足が問題となってきたマスクですが、最近では手づくりのものを使用する人も増え、一般の店頭にも使い捨てマスクが並ぶようになりました。ある人の話では、どこから手に入れたか知りませんが、値上がりを期待して小遣いをはたいて大量のマスクを買い込んだ人がいるそうで、ところが今は買った時の値段で売れず、大損をしそうだとか・・。人が困っているときに儲けようとする魂胆がいけません。逆にその人に高値のマスクを売り抜けた人は賢いというか、先見の明があるんでしょうね(良い事とは思いませんが)。

 大型連休も最終日になりました。実感がありませんが・・最終日です。明日からの議会では、緊急事態宣言の延長を受けて、改めて補正予算を組み、休業要請などにともなう中小零細事業者などへの支援の在り方を審議しなければならないと考えています。どうやってこの災厄から県内経済を立ち直らせるか。子供たちの学びをどうやって取り戻すか。今の自粛を堅持しつつ、再生すべき先を見ながら議論することも大事なところです。

posted by おさだ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187454346
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック