2020年05月20日

雪の下

 日々フェーズは変る。今大切なのは当面の出口戦略。宣言解除とその後の経済や教育など、元の生活の取り戻しをどのように進めるか・・と書くと、「そんなことしたらまた感染が拡大する」というご指摘を頂くのですが、そうではなく、流行が収まっている今のうちに、もとの生活をとり戻すことと、感染防止をすることの両方をやらなければいけないということだと思います。そのうちに第二波、第三波も予想されますからその備えもしなければいけません。更に秋から冬にかけてまた大流行がくるのかも知れず、その時には再度の緊急事態となるのかも知れません、そのことの備えも大事。この新型ウィルスとの戦いは出たり引いたりの攻防戦をしばらく続けなければならないのでしょう。そういうものだと、あらかじめ覚悟を決めておけば、再度の緊急事態となっても絶望せずに済むと・・そんなことを思います。

 今日は県議会本会議。補正予算の審議をします。

 それでも春はやって来る どこ吹く風とやって来る
 庭に雪の下が可憐な花を咲かせました。
IMG_7370.jpg
 
posted by おさだ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187508869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック