2020年07月12日

事故現場でも

 おはようございます。
 昨夜の雨と雷はすごかったですねぇ・・あれだけの雨はこれまで経験が無いような気がします。それにしても雨雲レーダーというのは正確なものだなとつくづく感心、予想通りの時間にピタっと雨がやみました。

 話は変りますが、先日ちょっと驚いたことがありました。それは自宅にいたときのこと、屋外でドン、ガシャン!という音。窓から外を見ると乗用車が停まり、交通事故の様子。急いで現場へ行くと、バイクのヘルメットをかぶった男性が道端に横たわり不自然に曲がった腕を押さえながら「痛い、痛い!」・・・。
 携帯電話で救急車の要請をしているのは乗用車の運転手さんでしたが、その電話でのやり取りに驚いたのです。
「はい、腕を怪我していてとても痛がっています・・出血は・・はい、少しあります・・意識もあります・・え?熱ですか?分かりません、熱ですよね?・・あの、すみません今日、熱ありますか?(けが人に聞くと首を振る)・・無いそうです・・えっ?最近海外に?・・すみません最近海外に行きましたか?・・」

 それはもちろん新型ウィルスに関する確認なのだろうとすぐに思い当たりましたが、それにしてもこの状況でも感染の確認をするんですね。初めての経験だったのでちょっと驚きました。

posted by おさだ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187688296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック