2020年08月15日

六道

 暑いので、部屋にこもって本ばかり読んでいます。
IMG_7862.jpg
 今日は終戦の日。昨日はマスコミの印象操作とも思える記事にあきれてあんな風に書きましたが、不戦の思いは私も強いものがあり、それは学生時代に戦没者の遺骨収集事業に従事した経験から発するものだと思います。
 ところで、父が亡くなってから「ふた七日」が過ぎました。仏教の教えではこの七日の節目を七回過ぎた四九日目に死者は審判を受け、極楽浄土へ行けるか、または六道と言われるちょっと辛い世界に転生させられるかが決まるのだとか・・(ネットで調べただけの浅学です)。
 その六道とは天道・人間道・修羅道・畜生道・餓鬼道・地獄道の六つで、なんとなくその文字を見て想像するに、人間に生まれ変わるならまぁ良いとして、生前の行いが悪ければ、動物になったり鬼になったり・・なんと恐ろしい顛末が待っていることでしょう・・。うちの親父はおとなしい性格の人で他人と争うようなことが一切無い人でしたから、きっと天道へ進んでくれるのかな・・いやいややはり人間に生まれ変わってどこかで出会ったりするのだろうか・・。

 ま、とりあえず今朝も実家へ行って線香をあげてくるか。

posted by おさだ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187806156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック