2020年10月22日

ナイトタイムエコノミー

 考え事をして・・電車の駅を乗り過ごした。という話ならありそうですが、昨日はいろいろ考え事をしていて、うっかり一つ手前の馬車道駅で降りてしまい(汗)・・時間に余裕があったので県庁までひと駅歩くことに。すると駅の構内に軽やかなピアノの音が響いています。ストリートピアノというやつですね。うっかりミスが逆に得した気分になりました。
IMG_8011.jpg
 さて、JRが首都圏を走る列車の終電の時間を繰り上げるとニュース。
 去年の今頃のこと。いよいよ迎えるオリンピック・パラリンピックに向けて、海外からの観光客などをどれほど取り込んで、地域経済を活性化するか・・ということが県議会のテーマとなっていました。そこで言われたのが「日本人は早寝で、外国人からすると深夜の時間帯を過ごす飲食や演劇などナイトライフを楽しむサービスが乏しい」という話。夜の時間帯の経済を活性化することをナイトタイムエコノミーと言うのだとか・・。そこで県は山下公園に近いある施設を借り上げ、外国人にウケそうな「浮世絵カフェ」なる演劇を深夜の時間帯に展開してみたのですが・・・結果は惨憺たるもので、来場者ゼロという日もずいぶんとあり、一回の公演の平均来場者は5人程度という結果。先日の決算特別委員会で他の会派の方がその状況をつまびらかにされていました。
 そうした中で発表されたJRの終電時間の繰り上げ。ますますナイトタイムエコノミーの充実は難しくなりました。でも・・・日本人は早寝と聞いて、私はとても良いお国柄だと思います。それにウィズコロナの中で迎えようとしているオリンピック・パラリンピックですから、無理に深夜の経済まで活性化しようとしなくてもいいんじゃないですかね。

posted by おさだ at 08:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
「長田進治」で検索すると「圧力鍋」も一緒に表示されるのですが、圧力鍋の販売とかされているのでしょうか?
Posted by at 2020年10月22日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188050507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック