2021年05月28日

紫陽花

 昨日、海老名市役所へ行くと雨の中、職員が誘導灯を持って高齢者の歩行を援助しています。何かな・・と見まわすと、そこはワクチンの集団接種会場へ行くシャトルバスの臨時発着所。こうしたことのおかげ様で海老名市では7月中に高齢者のワクチン接種を終える見通しがたっているとのこと。
「おつかれさま、ありがとう」雨合羽を着た職員にそんな声をかけて通り過ぎる市民がいます。もちろん私も声をかけました。
 私の地元海老名ではこういう具合ですから逆に心配なのは、高齢者の方が接種の予約をしてくれない時のこと。もちろん接種するしないは個人の自由ですから、意思をもって接種しないというのは良いのですが、「まぁそのうちに」とか「どうせ予約できないんでしょ」とかいうことで予約されない方が多いと速やかな接種ができず、ひいては65才以下の人たちへの接種が遅れることにもなりかねませんので、そこはどうかご協力を頂きたいところです。

 県庁前のアジサイが色づきました。
 昨日も飲食業の方から厳しいご批判を頂きました。ワクチン接種に関する政府の対応は「遅い」と私も強く思います。今になって救急救命士にも注射を打たせるとか、接種の担い手不足なんかとっくのうちに分かってたのでしょうから、早いうちに準備を進めておくべきでしょ!と。
IMG_8924.jpg
 この花が終わる頃には、緊急事態もまん延防止も段階的にゆるめていけるようにしなければいけません。今が正念場と、どうかご協力ください。
posted by おさだ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188709725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック