2022年01月06日

状況に応じて

 この年末年始に読んだ本(小説)で一番面白かったのは・・・「銀河食堂の夜」さだまさし。
 まぁ、中学生の頃からさだファンの私ですから、身びいきみたいなものも無意識に働いているっちゃそうなんでしょうけれども、この人の歌にしても小説にしても、その力の抜けたような力んだような、洒脱なようでほろりとさせる妙味には脱帽です。まるで噺家の語り口のようなテンポで進むこの短編集、通勤の電車でちょっと開いてみるなんて人にはまさにうってつけ。是非にとは言いませんが、まぁこんな私のおすすめです。

 さて、シャレにならないのがオミクロン株による感染の拡大。テレビニュースを見て「ああ、今度はこの人が厚労大臣なんだ・・」なんていう人もいらっしゃると思いますが、沖縄で一気に6百人を超える感染者とそれに伴うまん延防止措置の要請という急激な流れについては、米軍基地内での感染拡大が要因との見方があり、沖縄に次いで米軍基地の多い神奈川県としては決して対岸の火事ではありません。
 現時点では、一都三県としては推移を見守っている状況にありますが、今後感染者数と重症化率、そして医療体制の確保とワクチン接種といった指標をにらみながら、状況に応じた迅速な対応をとることが大事だと思います。

 とりあえず、今日は特に議会の日程があるわけではありませんが、県庁へ行って情報収集に努めたいと思います。

posted by おさだ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189252046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック