2022年02月24日

縦割り行政

 なんと言いますか・・歳を重ねていく毎に身体の変化というものをふと実感するときがありまして・・。まぁお腹が出たとか、白髪が増えたというのはもうそりゃそうだろうと特に気にもしないのですが、どうも最近眉毛が長くなったのにはちょっと・・たじろいでおります。これ、放っておくとすごい爺臭いなぁ・・と。

 さて、今日の県議会は一般質問二日目。明日も一般質問があって、来週からは常任委員会、特別委員会と審議が進みます。実は昨年行われたパラリンピックを機に、私たちの県でもパラスポーツを推進しようと県のスポーツ局が藤沢の善行にある県立体育施設を充実させています。でも、同じ神奈川県庁の健康医療局が所管する神奈川リハビリテーション病院(厚木市七沢)の中にあるリハビリ用体育施設は雨漏りのする体育館や雑草がはびこってしまっているグラウンドなど、全く機能しなくなってしまっています。かつてはケガをした有名スポーツ選手もここで治療をし、体育施設を使ってリハビリをしたりと、全国から注目されるような施設でしたが、現状は惨憺たるもの。このことをスポーツ局にどう考えるか尋ねると、「そうなんですか・・・?」といった反応。縦割りの行政の中ではこういうことになるんですね。

 私としてはこの問題を今定例会の一つのテーマとしたいと思います。
 では行ってきます。
posted by おさだ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189356731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック