2022年06月15日

ホタル

 市内某所でホタルを見かけるようになったという情報が寄せられました。事実なら自然環境が回復しているということでしょうし、是非私も見てみたいと現場へ。
「子供の頃はこのあたりホタルがいっぱいいてね、それはそれは幻想的な光景だったよ」と、一緒に暗闇を見つめながら年配の男性が昔を語ってくれました。でも、私の世代で海老名に育った人たちにはそうした思い出は無いと思います。つまり世の中の自然環境がどんどんと悪化して、ホタルなど姿を消していった頃に私たちは育ったということで、できるならば、生きている間に先輩が語った幻想的な光景を見てみたいと、結局光を見つけることができなかった暗闇に想像を膨らませてみました。
 ちなみにホタルと言えば源氏ボタルと平家ボタルが代表的ですが、日本には40種以上のホタルがいるのだとか。

 梅雨寒(つゆざむ)とはまさに今日のような気候を言うのでしょうね。
 そして明日は一転して暑くなるのだとか、どうぞお体にお気をつけください。

posted by おさだ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189602642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック