2022年07月08日

民主主義

 英国のジョンソン首相が辞意を表明したとトップニュース。今朝のラジオで識者が「英国の民主主義の力を見せつけられました」と解説していたのが印象的でした。つまり明らかな政策ミスや議会の辞任要求が無くとも、国民的な評価が下がればトップが自ら辞任をするという現象を「民主的だ」と評価しているようです。確かに、ロシアや中国あたりの独裁的な体制と比べれば明らかに民主的だと私も思います。そしてその一方で、ロシアによるウクライナ侵略に対してはとても強い態度で臨む姿勢が明らかな国でもあり、独裁を許さず、主主義を守るという強い意思を持った国民性なのでしょうね。

 ここのところ新型ウイルスの感染者数が明らかに増大していて、第7波が来たと見られています。ようやく社会の動きが正常化しようとしている中でまたしてもの拡大。取り急ぎ医療現場の体制を整えること。ワクチンの4回目接種を進めること。そして今後県民に対する行動制限についてどうするか? 神奈川県としても早急な検討が必要です。
posted by おさだ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189650704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック