2022年07月21日

今日は採決の日

 相撲部屋で新型コロナウイルスの感染者が出て優勝の期待がかかっていた若手力士が休場したり、プロ野球ではジャイアンツで38人の感染者が出たとのこと。私が所属する自民党県議団も現在5人の議員が感染して自宅療養に入っています。これまで経験したことの無い係数での感染拡大を「コロナと共に生きていく」という感覚で乗り越えられるのか・・・・明確な答えを持っている人は少ないのではないでしょうか。
 私は最近思います。このウイルスは人の心にも感染しているのではないかと・・・。
1E7CB642-7B0C-4B05-83C6-B4AAE51616AC.JPG
 ともに生きる・・でたまたま語彙が重なってしまいましたが、昨日は「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念を普及するため、早朝の桜木町駅前に立って有志の議員たちとピーアール活動を行いました。あの津久井やまゆり園事件から間もなく6年が過ぎようとしています。障がいをお持ちの人に対する差別的な思想が生みだしたこの事件。やはりこれも人間の心に巣食うものに向き合うべき課題なのだろうと考えながら。

 今日は県議会定例会の採決が行われます。

posted by おさだ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189684092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック