2022年09月28日

サイレントマジョリティー

 昨日は国葬儀の行われた武道館前まで行き、故安倍晋三氏の御霊に献花をしてまいりました。
IMG_0746.jpg
 海老名駅から電車に乗ったのは午後2時。九段下の駅へ着くと警察の誘導に従って花を持った多くの人たちと半蔵門へ向かって歩き、やはり多くの献花が並んでいるイギリス大使館の前を通り、大きく迂回して半蔵門から千鳥ヶ淵へ入り、献花まで2時間を要しました。でも並んでいる老若男女多くの人々を見ていると、こうして安倍氏の功績を称え、突然の死に悲しみを感じてくれている人がこんなにたくさんいるんだな・・と、心励まされる思いがしました。こうして自分で生花を用意して、長い時間黙って献花の列に並んでいる人は、これまであえて国葬に賛成ですと声をあげることは無かったことでしょう。メディアの恣意的なアンケートには表れない静かな大衆(サイレントマジョリティー)がここに。そんな印象を持ちました。

 紅葉を始めた千鳥ヶ淵の桜と青い空。
 反対したっていいさ、賛成したっていいさ、この国は自由なんだ。

posted by おさだ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189836423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック