2022年12月03日

人生の秋(とき)

 議員の任期は4年。今年はその4年目で、あと4ヶ月あまりでその任期も終わります。従って再び選挙に挑戦する人もあれば、今期限りで勇退される方など、この時期はそうした動きが見え始める頃。そんな中で自民党でも最古参の牧島功議員(横須賀市選出)が昨日勇退を表明され、我々仲間の議員も非常に驚かされました。議会での積極的な言動や、政界、行政、経済界、マスコミに至るまでの幅広い人脈。まさに力のある方ですので、まだまだ県政で働いて頂けるものと思っておりましたのでとても残念です。ただ、その鮮やかな引退表明には「さすが」という印象も持ちました。

 秋と書いて「とき」とも読みますが、政治家にとってはとても大事な言葉のように思えます。
posted by おさだ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189966157
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック