2008年12月15日

師走

10.JPG 庭一面に霜柱の立った今朝は、厚手の外套(コート)を出しました。クリーニングに行ってたはずのポケットからガーゼのマスクが出てきて、一巡り前の冬を感じます。

 京都清水寺の和尚さんが書いた今年の一字は“変”だとか・・・

 この季節いつもそうなのですが、寒さと共に気持ちが落ち着きます。ただ最近この落ち着いた感じが、落ち込んだ感じとうまく区別がつかない気がしています。人前で陽気にしている自分と独りでだまっている自分との間に落差がありすぎるのだろうか?

 師走十二月、ようやく本格的な冬がやってきたようです。
 今週で12月定例議会も終わります。

 では、行って来ます。
 
posted by おさだ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24312258

この記事へのトラックバック