2009年04月21日

環境農政常任委員会

 県議会で一年間所属してきた環境農政常任委員会での審議が昨日で最終日となりました。
 この一年間私一人でトータル10時間くらいの質疑を行いましたが、昨日はその議論を総括しながら改めて海老名サービスエリアでの地元農産物等の販売実現について議論してまいりました。
 神奈川県としては私の求めに応じてこの一年間海老名サービスエリアで営業を行っている会社と接触し、全農神奈川とタイアップする形でエリア内のレストランで提供する野菜などの食材に神奈川県産のものが提供できるようコーディネイトすることに成功しています。
 これからは農協や道路管理会社であるNEXCO中日本など関係機関と協議を進めて本格的な販売施設の設置に向けて努力してまいります。
posted by おさだ at 06:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28592773

この記事へのトラックバック

etc首都高
Excerpt: etc首都高
Weblog: etc首都高
Tracked: 2009-04-22 10:09