2009年12月15日

不敬の至り

 昨日の建設常任委員会では相模縦貫道路の開通が遅れるという新聞報道に関して県当局に対してもっと積極的に国に働きかけて予定通りの開通を実現するよう求めた。

 もちろん県当局者は「そうします。」と答えるのだが、そこでひとつたずねてみた。

長田・「ところで新政権が発足してから、地方の要望などは小沢幹事長が一括して受け付け、選別してしまう。ということになったようだが、今後神奈川県のこうした国への要望はどこへ持って行くのですか?」

当局者・「民主党の神奈川県連が窓口なのでお願いにうかがうことになる。」

 正直言ってびっくりしてしまいました。あまりに驚いたので「じゃぁここに民主党の議員さん方がいるからこの人たちにここで頼んでしまった方が早いじゃないか!」と叫んでしまった。ありえない。一政党の一地方組織が神奈川県総体の意見を受けるとか受けないとか、予算配分の実権を握ってしまうなんてことになったら県議会なんて成立しない。

 さて、話は変わります。
 
 中国の副主席を強引に天皇陛下に会見させた問題で小沢幹事長がキレた。天皇の国事行為は内閣の助言と承認でするんだから何が悪い!と言ってのけた。憲法も知らんのか?とも言って宮内庁の役人に辞任要求を突きつけたが、これほどまでの強権政治が許されて良いのか?
 私は言いたい。「あなたこそ日本語を勉強して来なさい。」と。憲法に規定されている言葉を読めば“助言”と書いてあるだろう。あなたたちにできるのはあくまでも助言なのだ。その助言に基づいて会見を実現したこと自体は良しとしよう。でもそのことを我が権限だ!と開き直ったらそれは皇室に対する不敬の至りだ。
posted by おさだ at 07:34| Comment(3) | TrackBack(1) | 政治
この記事へのコメント
小沢さんの八つ当たり的な発言・・
あの物言いや、表情と共に辟易しています。

でも、その辺のアンちゃんが来る訳でも無く、外務省も、宮内庁もこの事態は事前に充分判っていた筈。

今までシステム的に出来ていた事が、故意に機能されなかったのでは?
でなければ、両省は、国体上あまりにも職務怠慢。

外務省が、迎え方を知らなかったとすれば、お粗末すぎますし、同様に宮内庁もルールを楯に取るなら、最後まで会見を拒否をすれば良かった。
結局、認めた後、実行の数日前のタイミングで政治利用だのと言い出し・・

結果的に、政権交代によって、日本が上手くいっていない事を、国内ばかりか、世界中に披露し、これでは、皇室を含め恥を晒すようなもの。

責められるべきは、束使としての官僚以下、役人の体質の問題だと思いますし、本末転倒に、それに追従している政治家だと・・

何をビビっているのか、無責任男の安倍晋三が、今更グズグズ言っているのを取り上げるマスコミにも、小沢以上に片腹痛いと思います。

Posted by 変わり者 at 2009年12月16日 00:30
小沢さんの八つ当たり的な発言・・
あの物言いや表情と共に辟易しています。

でも、その辺のアンちゃんが来る訳でも無く、外務省も、宮内庁も事前に充分判っていた筈。

今までシステム的に出来ていた事が、故意に機能されなかったのでは?
でなければ、両省は、国体上あまりにも職務怠慢だ。

外務省が、迎え方を知らなかったとすれば、お粗末すぎるし、同様に、宮内庁もルールを楯に取るなら、最後まで会見を拒否をすれば良かった。
結局、認めた後、実行の数日前のタイミングで政治利用だのと言い出し・・

結果的に、政権交代によって、日本が上手くいっていない事を、国内ばかりか、世界中に披露し、これでは、皇室を含め恥を晒すようなもの。

責められるべきは、束使としての官僚以下、役人の体質の問題だと思いますし、本末転倒にそれ等に追従している政治家だと・・

何をビビっているのか、無責任男の安倍晋三が今更グズグズ言っているのを取り上げるマスコミにも、小沢以上に片腹痛いと思うのです。

Posted by 変わり者 at 2009年12月16日 00:34
外務省や宮内庁の官の側の不手際もあるのかも知れません。その辺はあまり報道されていないので分かりませんが、宮内庁が天下一品の石頭とでも言いますか、融通が利かない組織であることは皇太子妃の体調問題でもお世継ぎ問題でも一貫してそうなので今回のことが特別なのかどうか・・。

ただ、小沢氏が「天皇の国事行為」は俺たち内閣が決めるんだ!と言ったものの、外国要人との面会は国事行為にはあたらないそうで・・これじゃあまりにもみっともない。

安倍さんの話を出されると・・こればかりは何も言えません。

Posted by おさだ at 2009年12月16日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34207397

この記事へのトラックバック

一阿のことば 17
Excerpt: <p>※皆さまへご連絡12月15日、天皇陛下と中国副主席の会見が行われてしまいました。引き続き、政府への意見を送付したいというご要望がありますため、14日、一つ下の記事*〔しーたろう〕の宮内庁等へ送信した意..</p>
Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて
Tracked: 2009-12-15 14:53