2010年04月26日

取り返しのつかない事態。

 沖縄で普天間の県外移設を求める県民集会が開かれ、9万人の人が集まったと大々的に報じられている。

 事態はすでに取り返しのつかない状態になってしまっている。政府は沖縄県民の心をもてあそび、戦禍の記憶と占領の歴史、基地負担による不平の思いに火を点けてしまった。

 そんな民主党政権のていたらくをほくそ笑んで見ている気にはなれない。これは国民、国家にとって取り返しのつかない事態だ。

 集会の映像を見て、あの女子高校生のパーフェクトな演説に違和感を覚えたのは私だけだろうか。プロパガンダに利用されなければよいのだが・・・

 同じ日、前横浜市長ら地方政治家によって創られた日本創新党の旗揚げが行なわれたという。全国から集まった同志は47人と言う。あまりにも少なくわびしい船出に、期待もしていただけに残念だ。

 沖縄の大会は超党派による結集だったと言う。創新党も超党派だそうだ。どうもここのところこの超党派という言葉がキーワードになっている気がしてならない。今は無党派というよりも超党派と言いたい人たちが多いのだろう。つまりこれまではそれなりに政党への所属意識をもってやってきた人たちが、「もうそんなことにこだわっていたらダメなんだ。」と、そんな感覚だろうか・・確かに私もそうした思いは持っている。

 それともう一つおぼろげに見えてきているのは、これまでの与党、野党の対立する政治ではなく、国(政府)と地方自治体(都道府県や市町村)が対立するという政治構造だ。本当に日本政府に私達の生活をゆだねてはいられない状態だ。

 今こそ政治を我々の手に取りもどすとき。だと思う。
posted by おさだ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37373345

この記事へのトラックバック

NaviCreator.com 設置サイトランキング
Excerpt: ココに投稿登録すればブログのアクセスアップは間違いなし!でも、意外と知らない人も多い。SEO攻略に利用できるサイトで、私が毎日DMや様々なブログにTBしてるので自動であなたのwebsiteアクセスアッ..
Weblog: 無料アクセスアップNaviCreator.com
Tracked: 2010-04-28 16:18