2010年05月11日

なんであなたまで!

 タレント議員はいけないなんて言うわけにはいかない。それ自体職業差別だし、最終的には有権者が決めること。二世議員よりまし、という意見さえある。

 ただ、ヤワラちゃんあなたもか!と正直ショックですねぇ。率直に言えば、一番似合わない人が舞台に上がっちゃった感じ・・

 いや、民主党とか自民党というようなことでは決してなく、あなたのような柔の道を極めた人が、なぜ多くの敵をつくり、恩讐うずまく政治の世界に身を投じるのか・・

 背負い投げで相手を倒したら拍手喝采!は、スポーツの世界。活躍するほど敵が増えるのが政治の世界。レンホウさんを見れば分かって頂けると思うが。

 青畳の上で戦うあなたを応援しない国民なんていなかったろう。しかし、今日からは違う。そういうことを彼女は分かっているのだろうか?民主党から出るから自民党が敵?そんな単純な話じゃない。味方の中にこそ真の敵がいて、今日の味方は明日の敵。義理と人情よりも妬みやっかみの方がよっぽどエネルギーになるのがこの世界、何より今日からはマスコミでさえカメラが逆さになったような角度からあなたを映すのだ・・・やはりいちばん似合わない人が舞台にあがってしまった感じである。

 彼女やその取り巻きに政治のセンスが無いことは、今じゃ民主党のチルドレンでさえ寄り付かないような小沢幹事長と何のてらいもなくわざわざ2ショットの会見をしてしまうのを見るだけでも知れる。
 落ち目のタレントや、手だれの目立ちたがり屋が出てくるならともかく・・彼女が利用されるのを見るのは辛いなぁ・・・
posted by おさだ at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37858972

この記事へのトラックバック