2010年06月03日

団結を!

 思えばあれからまだ2年くらいか・・・自民党の福田総理と民主党の小沢幹事長が大同団結しようと話し合ったことがあった。密事が露見したとき小沢氏はこう言った。「今の民主党は未熟でまだまだ政権は担えない。」と。

 自民党もそうだが、もう首相の逃げ出しや首のすげ替えは懲り懲りだ。これじゃ・・みっともなくて国際社会で諸外国と対等な付き合いもできない。

 本当に腰の据わったブレない政権を作るために党派を超えて志ある者が“今わが国が何をしなければならないか”という基本政策のもとに団結して欲しいと心から願わずにいられない。

 今日本の政治がなすべき課題は、

・国家成長戦略(経済)
・財政の再建(財政)
・日米同盟の強化と対中プレゼンスの充実(外交)


 そういう国家の基本をないがしろにして、やれ子ども手当てだの農家補償だのと甘やかしいことを言って偽装する。そういうことは私たち自治体に任せて国の運営に専念しなさい。と国の政治家には言いたい。従って四つめの重要課題が

・道州制、地方政府の樹立(内政)

 思うように行かなきゃすぐにイライラするという、イラ菅に首をすげ替えただけでそれができるとは到底思えない。
posted by おさだ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38729321

この記事へのトラックバック