2010年06月24日

鬨(とき)の声あがる

 いよいよ今日から参議院議員選挙が始まります。

 なんともコメントのしようが無いなぁ・・・

 今の自分の正直な気持ちを吐露するならば、「国政の混乱とは一線を置いたところで神奈川や海老名の地方自治に貢献していたい。」

 しかしこの政治の世界で生きていて、そんなキレイごとで済むはずもない。いざ鎌倉!となれば刀を担いで馳せ参じ、気が付けば主戦場のただ中にいる。

 この戦(いくさ)、お公家(くげ)集団(民主党)に城を取られた地侍(自民党)のリベンジマッチといった様相。地侍の意地に期待したいところだが・・
posted by おさだ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39133525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック