2011年02月08日

海老名のマイスターその2・横浜高島屋にて

 お世話になった恩師の誕生日に清酒を贈ろうと思いつき、立ち寄った横浜高島屋の酒販コーナー。

 さすがに高島屋、日本酒はもとよりワインも洋酒も高級なブランドがずらり。なかなか値段も良いし・・・
 しかたない、店員さんを呼んで「五合瓶でいいんですけどねぇ・・2〜3千円で適当に美味しいお酒って、あります?」なんて聞いたりする私。

 特に一升瓶の日本酒が冷蔵庫に入れられて陳列されているコーナーなど、とてもとても、恩師のためとはいえ手が出ない。

 と、思いきや、なんとその最上段のその中でも値のはる棚に海老名の「いづみ橋」があるではないですか!
いずみ橋.jpg
 私はうれしかったなぁ!全国から選りすぐりの逸品が並ぶ中“海老名の!”酒があるんだもの。酒飲みでなくともこれはうれしい(笑)

「これねぇ、うちの近所の酒蔵で作ってる酒なんですよ。」
 なんて、さきほどの店員さんに自慢したりして。
「では、これになさいますか?10,500円になりますが。」

「・・・いや、あのさっきの五合瓶のやつで・・(汗)」
posted by おさだ at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
日頃、海老名、海老名と唱えておきながら、鼻から地元のお酒は買う気なしですか?店員にすすめられても買わないなんて!地元の議員とか言っといて、内心はまったく自覚なしでは?給料返してΨ(`◇´)Ψ
Posted by 海老名市民 at 2011年02月12日 15:30
下の奴いちいち反応すんな!小せいな!『海老名のセールスマン』頑張ってるだろ!
Posted by グリーンマン at 2011年02月13日 20:55
コメント欄を設けている以上、どんなコメントがきてもしかたないし、どんな意見も議員として参考にしなければいけないと思う。長田さんはそれがわかっていると思う。グリーンマンさんの反応こそ応援になっていない。
Posted by おやじ代表 at 2011年02月14日 22:09
まぁまぁ、いいんですよ。どんなことを書き込んで頂いても。誹謗中傷は困るけど・・・私はちゃんと読んでます。皆さんもまた、その書き込みを読んでることも承知のうえでフリーに書き込んで頂いています。
ネット社会っていうのはけなされたとこが私にはプラスになったりするし、ほめてもらったことがマイナスにもなったり・・・それを毎度計算ずくでやってたら・・無理ですし・・。

大事なことは、それでもなんでも発信し続けること。私は10年やってきました。色々なこと、ありましたよ。
Posted by おさだ at 2011年02月14日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43258543

この記事へのトラックバック