2011年03月19日

神奈川県の状況

 昨日午後8時から行われた第18回目となる県の災害対策本部会議では次のことが報告されました。

1・県立海洋科学学校の実習船「湘南丸」に水や食料、毛布、医薬品などを積み、同日午後10時に小名浜港へ向け出港する。なお復路は被災住民を搬送する任務にあたる。

2・被災住民を受け入れる県内の公営住宅は721戸であり、うち100戸については障害者や高齢者、乳児を抱える世帯を優先する。

3・県立武道館に被災住民200名を受け入れる準備を進めている。

4・被災地の小・中・高校生を受け入れるホームステイボランティアの募集を行う。

5・福島第一原発の状況など

以上報告まで。
posted by おさだ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43908463

この記事へのトラックバック