2011年03月28日

県の震災関係情報

県営水道の放射能測定について
 寒川浄水場での検査では3月26日現在セシウム134、セシウム137、ヨウ素131共に検出されていません。

病院の非常用電源燃料の確保について
 計画停電に伴って稼動させる病院の非常用電源は、軽油や重油を燃料とする発電機を動かすことによって発電しています。しかしその燃料の確保が困難となっていることから県では石油元売会社の東燃ゼネラル石油鰍フ協力を頂き、燃料が不足する各病院へ順次供給できる体制ができました。

食品と健康に関する相談窓口
 福島第一原発の事故に伴い、水道水や野菜などの食品への放射能汚染の不安が広がっています。そこで県ではそうした問題に対する県民の皆様からの問い合わせに応じるため相談窓口を設置しました。海老名市に近い窓口は「厚木保健福祉事務所・電話046-224-111」です。
posted by おさだ at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44017042

この記事へのトラックバック