2011年04月12日

うれしくも尽きぬ憂い。

 おかげさまで県議会議員として二期目の選挙に当選することができました。支援してくださった皆様に言葉では言い尽くせないほどの感謝を致しております。

picture-5.jpg

 写真は当確の一報が入った直後。
 首から上だけ日焼けした顔と、つぶれた声と型の崩れてしまったリーガルが戦いの遺物。
 今はその日々を思い返す余裕も無いまま支援者の皆さんへの結果報告や次の議会に向けての準備に追われています。

 私だけかな・・・選挙に勝つって、ワクワクするほどうれしいって、そういうものでは無いんですよ。
 むしろ選挙中に自分が言ったことに対する責任と、有権者から寄せられた期待のボリュウムと重みに、自らの器量と4年の年月を重ねてみる気持ちは決して軽やかなものではありません。

 たった今も強い余震がありました。

 言うまでもなく私たちの国は未曾有の大災害のさ中にあります。今後の四年はこの震災に対する被災者の救援と被災地の復興、そしてやがて来るであろう神奈川での大規模災害への対策。そして今回の震災に起因する経済的な停滞と今後夏場にやって来る電力の不足。私たちの神奈川県議会はそうした困難の中からスタートするわけです。
 新しい知事と議会の関係をどう築き上げて行くべきか?また、15人の構成員で第三会派に躍進したみんなの党はそのうち13人が新人。交渉会派として機能できるのか?できなければ議会全体が停滞してしまう。何より大会派となった自民党は決しておごってはならない・・。私は自民党の中に在って最も自民党に対して厳しい意見の言える人であろう。

 憂いは尽きませんが、おさだ進治45歳。しっかり努めてまいります。
posted by おさだ at 08:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
2期目ご当選おめでとう御座います。
と共に、また重圧の4年間が始まりますね。

厚木駅前での辻立ちでお会いしてから
早8年です。月日の経つのは早いものですね。

海老名市及び県央地区の
問題は山積せております。

民意は誰でもなく長田さんに託されました。
今後のご活躍を大変期待しております。
Posted by yama at 2011年04月12日 10:31
激励・・胸に染みます。

ありがとうございます。
Posted by おさだ at 2011年04月14日 08:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44254652

この記事へのトラックバック